2015年09月11日

プレーパークってナニ?

『プレーパーク』と言っても、何だそれ?ってなる方がたくさんいます。
何となく、公園なんだろうなぁ、屋外かな?ってくらいしか分かりませんよね。

来園者の方からよく聞かれることとして、
「有料ですか?」
「登録制ですか?」
「利用時間に制限はありますか?」
といったことがあります。

プレーパークは、有料でも、記名が必要でも、制限時間もありません。
いつ来ていつ帰ってもよく、
誰でも(それこそ赤ちゃんからじいちゃん・ばあちゃんまで)利用可能です。
それは、『子どもの遊び場は、身近なものでなくてはいけない』という気持ちがあるからです。


千葉は豊かな自然が多く残る場所です。
子どもたちには自然の中で、自分のドキドキすること、ワクワクすること、
時にはうーんと考えながらも、やってみたいことを存分にやってほしい。

火のあたたかさや煙のにおい。
水の冷たさや泥の感触。
木の力強さや自然の音。

何かを作ること。
何かを壊すこと。
誰かと協力すること。
1人で没頭すること。
言葉では言い表せない色んなこと。

そんな遊びを実現するため、一般的な公園にある禁止事項を記した看板を廃し、
『自分の責任で自由に遊ぶ』
というモットーを掲げています。


自ら挑戦し試行錯誤した結果は、全て子どもたちの大切な成長の礎となるはずです。
プレーパークは、遊びから学び、生きる力を培う1つの機会なのです。

posted by こど森人 at 19:02| Comment(0) | プレーパークってナニ?